交通事故で腰痛の後遺症にお悩みの方へ/サンテ鍼灸整骨院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

交通事故による腰痛後遺症について

なぜ交通事故で腰痛に?

交通事故により強力な衝撃が腰部に対して加わることのより、背骨や骨盤が歪んだ

結果として生じます。また、事故により精神的なストレスが要因になることもございます。

交通事故ではむち打ち(頸部捻挫)がクローズアップされていることが多いですが、実は

腰痛も2割から3割の方が訴えられていることが多いです。

ほっておくと危険な腰痛

治療を放置しておくと数週間後から数年後に腰痛が出現することがあります。当時は

筋力が補ってくれているのですが、年を重ねるごとに筋力が落ちてきて症状が出現す

ることが多々あります。つまり後遺症として腰痛が現れるのです。事故から時間が経過

すると事故との因果関係が分からなくなり交通事故治療が行えなくなります。たかが腰

痛、されど腰痛です。今すぐ治療していただける所に向かってください。

しつこい腰痛は当院へお任せ下さい

大阪府守口市のサンテ鍼灸整骨院では十分なカウンセリングとオンリーワンのプランを

提供し、マッサージ・鍼灸・矯正・超音波療法を駆使して治療に臨みます。正しい姿勢・

筋肉をバランスよく正常に整え痛みの原因になっている深い部分からの根治を目指します。

当院では顧問弁護士と契約していますので煩わしい交渉や手続きのサポートもしています。

交通事故でお悩みの方は大阪府守口市大久保町5丁目17-1 

サンテ鍼灸整骨院 06-6900-4115

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

No tags for this post.

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*