交通事故後の通院で後遺障害を残さないポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

京阪 萱島駅から徒歩13分
交通事故治療に強いサンテ鍼灸整骨院です。

交通事故後の通院はいかに後遺障害を残さないかが重要です。ただ病院の指示通りに通院していればよいというわけにはいかないのです。病院は患者様がうったえる症状をピンポイントで治すことにかけては強いのですが、交通事故特有の症状に詳しい病院はほとんどありません。

ですから、ムチウチなどレントゲン検査で映らない症状に対しては適切な治療ができず、電気や温熱だけの対処療法がほとんどです。何ヶ月も通院して「このままでは治らないかもしれない」と不安を感じて整骨院へ転院してこられる方が多いのですが、痛みの根本原因にアプローチする治療が行われておらず、すっかり筋肉が凝り固まって後遺障害の一歩手前ということが多いのです。

保険適用のため病院に通うことは必要ですが、本当に恐ろしい後遺障害への対策としてはそれだけでは不十分だと言わざるを得ません。交通事故は複数の医療機関で異なる観点から検査・治療・施術を検討することが、後遺障害を残さないポイントです。

交通事故治療なら守口市大久保町のサンテ鍼灸整骨院にお任せください。

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*