交通事故の慰謝料は病院を変更するとどうなりますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

京阪 萱島駅から徒歩13分
交通事故治療に強いサンテ鍼灸整骨院です。

交通事故慰謝料は、加害者被害者の責任の割合(過失割合と言います)に応じて増減します。しかし、仮に加害者側の過失割合が100%だったとしても、保険会社から提示される金額(示談金)は驚くほど低いのが実情です。

さらに、通院先での治療に不安や不満があったり、主治医との折り合いが悪くなった場合に病院を変更すると、転院先への紹介状を書いてもらえなかったり保険会社から支払いを早々と打ち切られたりして、最終的に患者様が受け取るべき慰謝料が大幅に減額されることが多いのです。交通事故治療に関する諸制度や保険手続き等について専門的な知識がないために、多くの患者様が悔しい思いをし、泣き寝入りをされています。

私どもサンテ鍼灸整骨院は、交通事故治療を得意とする治療院として、症状を治すだけでなく、患者様が本来受けられる補償(権利)を最大限にお守りすることも使命と心得ておりますので、ご来院の交通事故被害者様にはきちんと補償が受けられるような病院変更をアドバイスさせていただきます。サンテ鍼灸整骨院と一緒に、元通りの健康な生活を一日も早く取り戻しましょう。

交通事故治療なら守口市大久保町のサンテ鍼灸整骨院にお任せください。

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*