交通事故で病院を何度も変えるメリットとデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

京阪 萱島駅から徒歩13分
交通事故治療に強いサンテ鍼灸整骨院です。

非常に難しいご質問ですが、通常の怪我や病気の場合を考えてみてください。検査の結果、専門機関でもっと詳しい検査を受ける必要があれば別の医療機関も受診されると思いますし、初診の医療機関が症状に詳しくないと分かれば、詳しい医療機関を探して受診されるのではないでしょうか?

交通事故も同じです。

合わないと思ったら病院を変えても良いのです。交通事故に詳しい医療機関にかかったほうが正確な原因がわかりますし、適切な治療が受けられますので、早く治る可能性が高まるのがメリットです。1箇所に拘る必要はないのです。

唯一のデメリットは、正当な理由もなく転院を繰り返すと、自賠責保険への手続きを代行してくれる損保会社としても書類が書き辛くなりますし、治療費や慰謝料が満額認められず損をしてしまうことです。

交通事故での転院は患者様の自由ですが、通常の怪我や病気での転院と違うのは、保険適用の条件から外れないように(外されないように)しなければならない点です。そのためには交通事故の専門知識や、専門家の助言と相談が大切になってきます。サンテ鍼灸整骨院は交通事故の転院や賠償問題に精通した法律家とのパイプがございますので、ご来院の患者様へ転院のアドバイスをさせていただくことができます。お気軽にご相談ください。

交通事故治療なら守口市大久保町のサンテ鍼灸整骨院にお任せください。

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*