交通事故のリハビリは通院回数で慰謝料が変わります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

京阪 萱島駅から徒歩13分
交通事故治療に強いサンテ鍼灸整骨院です。

交通事故の怪我から一日も早く回復するには、ただ定期的に病院へ通ってお決まりの診断と投薬を受けるだけでは不十分と言えます。サンテ鍼灸整骨院が得意とする交通事故特有の症状には、頸椎や靭帯の損傷を伴うものが多く、これらはずっと安静にしておけば治るものではありません。安静時期を過ぎれば集中的にリハビリを行っていくことが大切です。

そのため、病院で定期的な検査と診断を受けながら、普段は通いやすいサンテ鍼灸整骨院でリハビリ通院をされる方が多いです。サンテ鍼灸整骨院は国の認定を得た医療機関ですので、病院と同じように自賠責保険で施術を受けることが可能です。自賠責保険でリハビリ通院を行う場合、できれば毎日が望ましいのですが、少なくとも週に3回以上を目標にしましょう。

自賠責の慰謝料基準では通院日数で慰謝料額が変わります。例えば通院期間1ヶ月のうち通院回数が15回を下回ると、計算上損をします。仕事の都合や私用などで予定通り通えない日もあるでしょうから、週3回以上を心掛けることをお勧めします。

交通事故治療なら守口市大久保町のサンテ鍼灸整骨院にお任せください。

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*