交通事故で整骨院への通院が認められないのは保険担当者の認識誤り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

京阪 萱島駅から徒歩13分
交通事故治療に強いサンテ鍼灸整骨院です。

交通事故で負傷して整形外科や病院に通っておられる患者様の中には、治療方法に対する疑問や不安から、お近くの整骨院へ転院される方がおられます。その際、保険会社へ転院先と転院の理由を連絡すると、整骨院への通院が認められないと言われることが多々あるようです。

これは保険担当者の認識不足と言わざるを得ません。自賠責保険を支払う料率算定機構は、整骨院での治療を認定していますので、整骨院へ通院すると保険が効かなくなるとか、自費治療になるというのは何の根拠もありません。

もしそのようなことを言われたら、サンテ鍼灸整骨院へご連絡ください。当院が保険担当者と連絡をとって担当者の誤解を正し、安心して治療に専念できる環境づくりをサポートさせていただきます。そもそもどこで治療を受けるかは患者様に決定権がありますので、保険会社は患者様の決定に従って速やかに手続きをする義務があります。患者様がそのことをご存知ないのを良いことに、転院を拒否したり医療機関を指定してくるようなら担当者の認識は間違っています。

交通事故治療なら守口市大久保町のサンテ鍼灸整骨院にお任せください。

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*