交通事故の治療で病院を変更するとき保険会社の協力を得るには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

京阪 萱島駅から徒歩13分
交通事故治療に強いサンテ鍼灸整骨院です。

交通事故の治療は整形外科や病院の医師にとっても難しいものです。交通事故を専門に扱っている医師でなければ、どんなに丁寧に診察してくれても、治せないことがあります。初診で全治1週間と言われた捻挫が、1年経っても痛みが治らず、病院を変更(転院)するか、治療を諦めて後遺障害の手続きに入るかで悩まれた患者様もおられます。

このようなとき、保険会社の理解と協力を得られるかどうかが患者様のその後に大きく影響してきます。患者様は、通院が長引いているのに治らないのは治療方法や医師の能力・専門性に問題があると考えるのに対して、保険会社は治療の蔓延化を危惧しています。そもそも論点が違うのですから、普通に話をしてもすんなり聞き入れてもらえることは少ないでしょう。

そこでサンテ鍼灸整骨院をうまく利用していただきたいのです。当院は患者様の痛みだけでなく保険会社の事情・思惑・懸念点についても熟知していますので、お互いの利害を調整して円満な転院をお手伝いすることができます。お困りなら一度ご相談ください。

交通事故治療なら守口市大久保町のサンテ鍼灸整骨院にお任せください。

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*