交通事故事例  大阪府守口市,寝屋川市,門真市(サンテ鍼灸整骨院)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

交通事故による各種事例



●妊娠中に事故にあった場合

妊娠の方が妊娠中に事故にあってしまった場合、整形外科病院では電気やシップ、投薬が基本的となるため積極的な治療が行えません。

一方、守口市のサンテ鍼灸整骨院では、母体にできる限り負担のかからない優しい手技や矯正治療により、むちうち等の早期改善を図ることができます。病院からの転院や併用の通院も可能ですので、まずはご相談ください。



● 44歳女性むち打ちと背部の痛みが主訴

交差点の赤信号で止まっているときに後ろから車に衝突される

振り向くのも辛く動かなくても痛みがある

交通事故治療でのソフトのマッサージと頸部の矯正、運動療法、電気治療、アイシングや温熱治療を組み合わせる。当社の痛みは数日で収まりそう週間かけて痛みがなくなる。完全に痛みがなくなるまで約3ヶ月間。

日常生活に支障が出るのではないかと心配されていましたが治療の流れはどのような過程で治っていくかを説明することで安心されました。



●子供が事故にあった場合

お子さんが頭を打っていないか等、全身をくまなく確認しましょう。目立った外傷がなくとも、必ず病院でレントゲンなどの画像診断を受け、異常が見られないか診断してもらいましょう。子供は自分の状態を上手に説明できないため、親御さんがしっかりと代弁し、医師にきちんと診てもらうことが大切です。





●23歳女性 右腕の打撲と、鞭打ち症を訴える

駐車場で急に発進してきた車に側面からぶつかられる

話を聞いていくと痛みだけでなくかなりのストレスを抱えている

相手とのトラブルが発生し不安で仕方が無いとの事で当院でお世話になっている弁護士を紹介させていただくことにより驚くほど簡単に解消。



自転車に乗っていて事故にあった場合

自転車には自賠責保険のような強制保険の制度がないため、事故起こしてしまったときに自分が保険に加入していなければ個人で被害者に対して賠償しなければなりません。

また、自転車搭乗中に自動車との衝突事故の被害にあった場合は、相手方の自賠責保険により保障されます。

ただし、ご自身で自動車の特約の保険をつけている場合は、保障のほうを受けられることもありますのでご自身のご加入されている損保会社にご連絡してみてください。



サンテ鍼灸整骨院では元気笑顔感謝を忘れずに患者様にオンリーワンの治療を尽くし1人でも多くのありがとうをいただける施術を心がけています。交通事故でお悩みの患者様へ、些細な事でも結構です治療はもちろん書類等の記入方法なども教えさしていただきますのでお気軽にご連絡ください。

〒570-0012  大阪府守口市大久保町5丁目17-1

サンテ鍼灸整骨院    06-6900-4115

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*