損害賠償とは/守口市サンテ鍼灸整骨院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

損害を与えてしまった加害者

被害者に対して

その損害を埋め合わせること

損害賠償といいます。

 

 

 

「損害賠償 イラスト」の画像検索結果

 

 

 

 

これは

民法第709条

自動車損害賠償保障法

定められています。

 

 

 

 

 

民法第709条

故意または過失によって

他人の権利または

法律上保護される利益を

侵害した者は、

これによって生じた損害を

賠償する責任を負う

 

 

 

 

民法の原則として

被害者が次の4つについて

立証できなければ

損害賠償を受けられないことに

なっています。

  • 加害者側に故意または過失があること
  • 加害者の行動が違法であること
  • 事故と損害の因果関係
  • 損害が生じたこと

 

 

 

 

 

自動車損害賠償保障法(自賠法)

故意や過失といった

加害者の心情まで

被害者が立証する必要があったので

損害賠償請求が

非常に難しい状況であったため、

被害者を保護するために

制定されました。

 

 

 

 

自賠法については、

3つの要件すべてを立証しなければ

加害者が損害賠償を負うことになります。

 

  • 運転供用者と運転者が無過失であったこと
  • 被害者または運転者以外の第三者に故意または過失があったこと
  • 自動車に構造上の欠陥または障害がなかったこと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交通事故について

お困りのことがありましたら

守口市のサンテ鍼灸整骨院まで

ご相談ください

 

 

 

 

 

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

No tags for this post.

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*