示談/守口市サンテ鍼灸整骨院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

交通事故を起こすと
加害者刑事上行政上民事上の責任を問われます。

 

 

示談とは被害者と加害者が直接話し合い、
裁判所を介さずに民事上の責任を解決する方法
です。

 

 

治療費・慰謝料・逸失利益などについて
双方が納得のいくように話し合い
賠償額を決定します。

 

 

現在、損害賠償のほとんどが
示談によって解決されていますが
どうしても納得がいかない場合は
示談書は作成せずに
裁判所での調停民事訴訟なども
考えるようにしてください。

 

 

「裁判官 イラスト」の画像検索結果

 

 

 

一度示談書が成立すると
加害者は被害者に対して賠償金を支払う約束をし、
被害者はその金額で納得したことになりますので
内容を変更したりすることはできません。

 

 

 

また、
口約束も「示談」として成立してしまいますので
トラブルを避けるためにも
きちんと示談書を作成するようにしてください。

 

 

 

 

 

「交通事故 イラスト」の画像検索結果

 

 

 

交通事故について
お困りの事がありましたら
守口市サンテ鍼灸整骨院まで
ご相談ください。

 

 

 

 

LINEで送る
Share on Facebook
Pocket

No tags for this post.

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*